工房案内

ごあいさつ

2004年3月に開窯。石垣島の粘土を原料に日用品の器、シーサーなどを日々製作しております。陶芸体験では、島内の人達、観光客の方々とともに粘土工作の面白さや魅力を共有していきたいと思っております。工房は40名ほどが一度に体験できる広々としたスペースになっております。外からは東シナ海と川平湾が望める高台にあり、絶景が眺められる休憩スペースもあるので、のんびりゆったりな島時間を満喫して下さい。

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

東シナ海と川平湾が望める高台
東シナ海と川平湾が望める高台がございます。
休憩スペース
綺麗な景色を眺める休憩スペースもございます。
ごあいさつ
工房内ではお土産品を展示・販売しています。
ごあいさつ
シーサーのお土産品です。
ごあいさつ
日用品の器も販売しています。

工房概要

屋号 川平焼 凛火(かびらやき りんか)
代表 渡邊裕
住所 〒907-0453 沖縄県石垣市川平1216-60
電話番号 0980-88-2117
メールアドレス info@rinka-ishigaki.jp
営業時間 9:00~19:00
定休日 不定休
駐車場 7台完備(無料)
アクセス 石垣港から車で40分

プロフィール

プロフィール

渡邊裕
神奈川県出身
1997年  石垣島移住
2004年  現在地にて開窯
2010年  沖展 入選
2011年  沖展 入選
2012年  沖展 入選

石垣島の原料を中心に、琉球獅子、龍、タックァーサー、飛びカンナ、象嵌、点うちなどの技法を取り入れた沖縄民芸、また最近では現代陶芸の器を製作し個展活動を行う。
特に獅子作りには高い評価があり、2013年開港の新石垣空港のシーサーを制作。